Home » ハリストリートメント » 綺麗な髪の定義って?

綺麗な髪の定義って?徳島市の美容室 hair room union 

2020年08月23日 category : ハリストリートメント 

★コロナ対策ご協力のお願い★

 

新型コロナ流行でのお客様の安全を考え、店内では施術中も

お客様にマスクの着用をお願いしています。

パーマ、カラーリング、カット等でマスクが汚れる事が

予想されますので、使い捨てのマスクをご準備ください。

暑い中、御不快な時間になりますが皆様のご協力に

感謝いたします。

 

 

 

さて、ハリスノフ5Gです。

酸熱トリートメントに酸性の還元剤をプラスした

ハリスノフ5G。

姪の髪をストレートパーマの代わりにやってみました。

 

 

もりもり量感&大きなウネリのクセです。

 

 

5G終了後、ドライヤーで乾かしただけの仕上げです。

内側の頑固なくせ毛がスッと落ち着きました。

 

 

5Gをしない時は、くせ毛をいかした「外はねスタイル」

だったのですが、5Gで収まって、「大人レイヤーボブに」

なりました(;・∀・)

 

そしてこのツヤ感

 

 

見た目は、クセが伸びててストレートパーマとど違うの?

って思いますよね。

 

クセをしっかり伸ばしたいなら、縮毛矯正が一番伸びます。

じゃあどんな人に勧めてるの?

 

それは

 縮毛矯正のピンピンストレートにしたくない方。

 矯正を繰り返して、髪が傷んでるでダメージ無く

 まとまりを良くしたい方。

この二つの目的を強く希望する方です。

 

 

この技術は「伸び」だけを見ると中途半端に思うかも

しれませんが、ツヤ感や、触った時の滑らかさの感動

そして、矯正だと、数か月経過したときのパサつき感

つまり、ダメージが顔を出し始めますが、ハリスノフは

数か月しても最悪、元の髪に戻るだけですパサつきが

あったとしても、薬品で徐々に毛髪が破壊されていったのとは

違うのです。

 

 

そこの違いはとても大きい。

 

何年も矯正を繰り返りてきた人にはよくわかると思う

のですが、若い頃は矯正しても綺麗だったのに

40代、50代、60代となってくると傷んでパサパサ髪

という風になってきます。

 

顔周りの細い毛なんかは、矯正によって切れて伸びない部分

もあり、薄毛になっている方も多い(ハリスに変えて伸びてきた)

 

将来綺麗な髪でいるための選択と考えれば、それも有りだと

思いませんか?

 

 綺麗な髪。それは直毛でパサパサ?

 少しウネリがあっても量が多く、ツヤツヤ?

 

今はたくさんの選択肢がある良い時代になりましたね。

 

最後に姪っ子のビフォーアフターです(^^♪

 

営業日

営業時間

facebook page

最近のコメント

アーカイブ

New title

Copyright(c) 2020 徳島市の美容室 hair room union  All Rights Reserved.