Home » セキセイインコとの暮らし » ヨモちゃんの卵

ヨモちゃんの卵徳島市の美容室 hair room union 

2017年10月21日 category : セキセイインコとの暮らし 

徳島市万代町の 美容室 hair room union の乾です。

 

数日前、うちのインコズに衝撃が走りました!!いや、走ったのは私

 

なにげにヨモギちゃんのケージのお掃除をしていると

違和感を感じたのです。

 

ヨモギは夏からずっと発情中。卵を4つ温めています。

その卵ちゃんたち・・。なんかいつもと違う

 

IMG_4492[1]

 

わかりますか?左に寄せた一つと、右の三つ。色が違います!

左のはクリーム色っぽいけど、右のは真っ白。青っぽいほどに!

 

急に焦ってきました「どうしよどうしよ

光に透かしてみると・・

 

IMG_4493[1]

じゃじゃ~~~ん!!((+_+))

右の中身入ってんじゃん・・・

 

 

危ない危ない。。

 

 

 

インコズは基本男女別放鳥なのですが、つい最近数カ月別放鳥は可愛そうに

思い(コクシジウムも少なくなったので)ほんの2日だけ同時放鳥したのです。

あっという間にシャッチョコポーズを決めたヨモギを見て、また別々にしたのですが

あんな一瞬で交尾が成立するなんて恐るべき繁殖能力!!

 

 

 

可愛そうですが、3つの有精卵たちは鬼の心で撤去させていただきました・・。

 

IMG_4496[1]

 

一つの無精卵と、二つの偽卵を代わりに。

 

IMG_4495[1]

 

食いしん坊のヨモギはしばらく夢中でご飯を食べて、卵がすり替わったことに

気付いていません。

 

 

 

だけど、この後猛烈に怒りの叫びを張り上げていました。

 

「数が一個少ないんですけ怒~~!!!!」

「なんかちっこい偽の卵あるんですけ怒怒~~!!!」

「私の卵どこやった~~!!返せ~~!!返せ~~~!!怒怒怒怒怒~~!!」

 

ギャオギャオ鳴いておりました(ごめんヨモちゃん・・

 

 

IMG_4501[1]

 

最後は不満顔で抱卵しておりました。

 

 

この後、変なちっこい卵に愛情が無くなったのか、発情が無事リセットされました。

 

もう寒い季節です。このまま発情が止まってくれることを願う母です(*´ω`*)

 

 

 

 

営業日

営業時間

facebook page

最近のコメント

アーカイブ

New title

Copyright(c) 2017 徳島市の美容室 hair room union  All Rights Reserved.