Home » 日々ノコト » ばあちゃんノート

ばあちゃんノート徳島市の美容室 hair room union 

2018年10月18日 category : 日々ノコト 

徳島市万代町の 美容室 hair room union の乾です。

 

骨折して入院している91歳のばあちゃんに、「ばあちゃんノート」を

作りました。

 

戦争時代を生きた時代の人だから、苦労してきた。

ボケちゃってるから、話の内容はそんな昔の話がほとんど。

ばあちゃんの武勇伝は親のため、嫁いだ家のため働きづめだった

若いころの話。自分の欲しい物は何ひとつ買わずに尽くした時代の話。

 

現代の「使い捨て大量消費」の時代とはまったく違う。

感覚が違い過ぎて、解かってあげられないこともあるけど、

孫の私が出来ることといえば、

 

「よく頑張ったね。ばあちゃんが苦労して

頑張ってくれた時代があるから、今の私達は幸せです。ありがとう。」

 

なんてちょっと恥ずかしいような言葉をかけてあげることくらい。

 

ただ、耳があんまり聞こえないので、手紙に書くことにしました。

 

お客様から「ノートを一冊作って、来た日にちや話した内容を書くと

後でそれを見るからいいよ」とアドバイスをもらって作る事にしました。

 

IMG_6656

もっと可愛いノートにすればよかったと後悔。。

 

 

手紙を含め、孫、ひ孫の写真も貼り付けました。

 

IMG_6655母と私

 

 

ボケちゃうってこういう事なんだな~。と実感した。

孫の名前、ひ孫の名前、姉妹関係。何度も説明して納得したように

見えても、ページをめくり次の写真を見るとリセットしてしまうようです。

 

名前も家族構成も記憶は、それそれバラバラのパズルのピース。

ピースの合わせ方は、毎回違うのです。

 

IMG_6651姪の成人式

 

数ページ、20枚の写真のばあちゃんノートに一通り目を通すのに

2時間かかった。

 

IMG_6658 (1)ばあちゃん

 

ヘタしたらこのノートの事も忘れてしまうかもしれないけど

退屈で窮屈なばあちゃんの時間がちょっとでも楽になれば

いいなあと思います。

 

 

営業日

営業時間

facebook page

最近のコメント

アーカイブ

New title

Copyright(c) 2018 徳島市の美容室 hair room union  All Rights Reserved.